House of the Rising Sun.

最近平日はいつも晴天続きだったのに土曜になるとこんな天気。
この日も早朝は晴れてたのになあ。。。

というわけでフォルとFusion270の2機。
先週名電フライトしたFusion270はジャイロの設定を変えたくていろいろ見てもやはりSpektrumの送信機を買わないとダメそう。。。でもパニックリカバリーモードの設定をJRの送信機でも設定できた。説明書の要点は下記。

  • どこかスイッチをパニックリカバリー用に設定(モメンタリースイッチがいい)
  • 設定したスイッチをミキシングでジャイロに125%で設定

以上でおk。しかしJRさんちのXG11はミキシング先にジャイロ選べない( ;∀;)
なのでここなら問題ないかなとホールドのジャイロゲインを125%に!!
他のフライトモードを設定してジャイロを125%すればもちろんOK、でも機体側の設定するときはローター回って危ないのでホールドが最適かなと。

それからぴょこぴょこ動くのに関係あるかどうかわからんけどローターがカタカタと動くのでリンクをチェックしたらこんなところが!!!

ピッチリンクのスワッシュ側が入りすぎ!正しい位置はこちら。

やっぱり組み立てキットじゃないとこういうところチェックしないのであぶないですな。
以上を修正して本日2度目のフライトしたところ、ピョコピョコ動くのはでなくなった!

まさかこれだけでOK?て言うくらい問題なくなった♪
さーてあとはモーターかな。。。

This entry was posted in FORZA 450, Fusion 270, R/C (ラジコンヘリ・飛行機). Bookmark the permalink.

2 Responses to House of the Rising Sun.

  1. BUN says:

    コレたまにありますよね~( ̄∇ ̄)
    K110もなりやすいのですが、見えないし、あまり変化がなくてわからんです(笑)

    • admin says:

      そうそう、特に問題なければチェックもしませんよねー☺
      大きいほうが敏感なんでしょか?ジャイロかな???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください