Fixing a Hole.

しうまつはフライト。

でもなんか調子よくない。フォルはいいのだけれどFusion270さん先週の立ちゴケからちょっと変。立ちゴケと言ってもほんとにちょっとローターが芝生に当たったくらいだったのでまさかこんなのでシャフト曲がらないよなという感じ。。。

気を取り直して飛行機。

Leader480さん、こちらは問題なく飛行。太陽が真正面なのであまりムチャはせずに。。。

で、今週末は別のラジコンクラブが他クラブのご招待をやっており、長らく飛ばしてないエンジンの飛行機もイケるとのことで引っ張り出してみた。

が、エンジンさんクランクも固着していて回らないので仕方なく分解清掃。

O.S.さんの25FSR。古いエンジンだけど20回くらいしか飛ばしてないやつ。

シリンダーが抜けなかったのでガスコンロ法で30秒ほど炙り下から押し出してようやく抜けた。。。ベアリングも熱いうちに押し出して、ねちゃねちゃした茶色い物質まみれだったのでブレーキクリーナーで洗い、ピストンは動いたけどなんかカジり跡が。。。(・_・;)
でも実は新品のシリンダーとピストンセットを買ってあったのだった。(^^♪

交換して終了♪ と思いきやなぜかシリンダーが本体にはまらず悪戦苦闘。。。
で、結局ご招待には間に合わずいまだ悪戦苦闘中。。。何が悪いんだろう???
1センチくらい入って引っかかる。。。ポートとかにひっかかるのではなくサイズがあわなくてそれ以上入っていかない感じ。。。熱入れたら次取れないだろうなあという予感。。。( ;∀;)

This entry was posted in FORZA 450, Fusion 270, Leader480, R/C (ラジコンヘリ・飛行機). Bookmark the permalink.

3 Responses to Fixing a Hole.

  1. 匿名 says:

    エンジンのパーツは製造ロットの誤差でしょうか?
    専用パーツなのに入らないのはありますが、そこのパーツは加工が難しいですねー。古いシリンダー磨き直した方が早いかも?

  2. 匿名 says:

    レンレンでした。

    • admin says:

      どうもですー
      ロットというかスペアパーツとしてシリンダーはこれ一種類しかないので合わないとこまっちゃいますねー(・_・;)
      で、エンジン側の内側拭いたのですがペーパーで磨いてみようかなと。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください