Thick As a Brick.

さて、2019年最後の日曜。。。晴れてはないけど薄曇り時々どんより。

フォルとFusion270さんで2019年最後の出撃♪ なぜ最後かというと
カナダは元旦休みだけど正月なんてないのだ。どうせ雨だし。。。( ;∀;)

で、フォルは問題ないのだけどFusion270さんずっとテールが落ち着かない問題の対策として後ろに束ねてあるサーボの配線をキッチリとまとめなおしてお遊びなくしてみた。

なんとこれが効果てきめん!! フラフラが止まりましたよ!!
最初はちょっと緩めだったのでそうしてみたけどそれがいけなかったのだ。”(-“”-)”

さて、これで楽しくなったかと思うけど来年早々帰国のためしばしお預け。天気もこんな感じだし。しかも12/31(Tue)の40~50mm降水量って何だこれ???( ゚Д゚)

晴れマークがちょこっとあるが安心してはいけない。前日、いや当日でさえ当たらないのがバンクーバーの天気なのだ。( ;∀;)

This entry was posted in FORZA 450, Fusion 270, R/C (ラジコンヘリ・飛行機). Bookmark the permalink.

4 Responses to Thick As a Brick.

  1. VIVIO says:

    ケーブルの束ねた部分をきつく締めるだけで、変わるもんなんですね。
    自分の270も先ほどきつく締め直しました。
    話は変わりますがfusion270のスキッドをマイクロヘリ社製のスキッドにしたら純正よりローダウンしてバーチカルフィンと地面の差が指一本あるかないかしかありません。しばらくはこれでいきます(^-^;

    • admin says:

      あまりにもテールのフリフリがむごいのでやれることはなんでもしてみようとやってみた結果だったのですがまさかこれだけでって感じですねー。
      マイクロヘリのスキッドそんな低いですか!それちょっとチェックしてみます。情報ありがとうございます♪

  2. VIVIO says:

    サボり気味のブログですが、fusion270のスキッド交換のクリアランスをアップしました。参考までに。
    このヘリって純正のスキッドの前部分が先端なしタイプなので離着陸時に不安定になります。スキッドを反転させてる人もいるようですが、マイクロヘリ社製のスキッドなら不安定な感じはなくなります。
    しかしながらバーチカルフィンと地面の差があまりないので、擦って着陸になりますけど(^-^;

    • admin says:

      そちらに伺いますねー
      スキッドの先っちょないとヘリバッグから出し入れするとき引っかからなくていいなーと思っていたのですがそういうこともありましたか(*´ω`)
      落としても自作が容易そうでこれはこれでいいかもですけど。。。うーむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください