Brain Damage

今日もどんよりとした天気の中フライト。。。
朝のうちに荷物を受け取りに行き、そのまま飛ばしにいったけど300CFX、180CFXともに不調、というか整備不良(^^;)。。。FORZAが部品待ちでお休みなのに。。。
DSC_0333

300CFXはいままでの突然後ろを振り返る病がまだ治らない。実はこれまでAR7200BX(MB)の設定でテールサーボの周波数を270Hzにしていて、ホライゾンホビーさんに聞いてみたら「ちがうよ、333Hz。」とあっさり言われて変更してみたのに。。。

180CFXはLynxさんのサーボセーバーになっているサーボホーンが何度も何度も何度も何度も墜落したせいかすぐにサーボセーバーが発動してしまう。。。

で、そのあとは届いた荷物の中から今回の目玉。180CFX用にHP20Sモーター!!
DSC_0338

ノーマルが5800kvで、これが6000kv。大きさの比較はこんな感じ。

DSC_0336

右がノーマル、左がHP20S。高さは3mmほどHP20Sのほうが高い

DSC_0337

上から見た図。直径とかは両方20.5mmくらい。もちろんネジ穴位置も一緒。

あとはいろいろセッティング♩

This entry was posted in 180CFX, 300CFX, AR7200BX/MicroBeast Plus, R/C (ラジコンヘリ・飛行機). Bookmark the permalink.

6 Responses to Brain Damage

  1. nao says:

    ごぶさたしてます、HP20S買ったんですね!自分も発売と同時に購入しました!
    パワー上がりますよ、その代わり飛行時間は短くなってしまいましたが、
    注意点はモーターのシャフト止めの真鍮のカラーが動いてしまう事ですね、自分は内径2mmのカラーをピニオンとの間に接着しています、エクストリーム製のピニオンは450ヘリのピニオンみたいにイモネジ固定で良いかもと思ってつけたのですが、ホールド無しで墜落したときにピニオンが上下に割れて歯の部分だけが飛んでいってしまいました、今は真鍮カラーと真鍮ピニオンで飛ばしています。

    • admin says:

      おお、ご無沙汰です♪
      もうお試し済みだったんですねー、やっぱりフライト時間減りますか。。。
      真鍮カラーは対策されているのか接着されていましたよ。Lynxさんのピニオンはカラーが付いてくるのでかえって邪魔になりますが。。。(^^;)
      エクストリームさんのピニオンは純正モーターマウントに付かなくないですか?それにしても歯の部分がすっ飛んでいってしまうとは。。。アルミのローターキャッチもそうでしたが、最近エクストリームさんの品質が落ちているような。。。

      • nao says:

        もとからついている、ちっちゃいカラーは取ってしまって、2mmのモーターとアンプを繋いでいるコネクターピンのメスの方をちょうどいい長さにカットして使っています、エクストリームのピニオンはノーマルのモーターマウントの穴を気持ち拡大してあげれば付きます、まあマウント付きセットも買ってしまったのですが(汗
        今、日本国内で売っているHP20Sは10tピニオンとアンプのピンも取り付けてある物になっているのですが、うちの180は今180mmブレードにしてあるので9tにしています、舵の切れと浮きはかなりいいですよ!

        • admin says:

          元のカラーは長さも中途半端で無駄でした(^^;)
          なんかお店によってピニオンとバナナプラグ付のと素のままでちょっと安いのとありますね。それにしても180mmブレードって、ストレッチキットのやつででしょうか。浮きがいいのは裏山ですねー

          • nao says:

            テールブームは、カーボンパイプを買って作りました、後から出たLYNXのブームより5mm短いですが、ノーマルから2CMの延長です、最初は3CM伸ばしたのですが、機体が箱に入らなくなりカットしました、回転を下げても良く飛びますよ〜、最高速は、かなり落ちちゃいました。

  2. admin says:

    そういえば以前書かれてましたね♪自作カーボンテールパイプ。
    まあ最高速が落ちるのはギヤ比が大きくなったってことで(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください